Zurück

鼻と顔の機能外科および美容外科

外見は第一印象を大きく左右します。全体的な外見に決定的な影響を与えるのが顔です。奇形は鼻や耳、顔全体など部位を問わず、自己肯定感の低下につながりがちです。自分の感じている負の意識が、相手にも伝わってしまうのです。 

現代の美容医療では、様々な手法によって顔の大小の不完全性を適切に矯正し、心身の健康と自信の向上に繋げることができます。有能な専門家であり非常勤教授を務める Christoph Bergmann 医師が、あなたの悩みにお答えします。Bergmann 医師は、鼻および顔の機能外科と美容外科の分野において長年の経験を持ち、外科分野では鼻の形成美容外科を専門とする医師です。どのような場合にも最適な機能性と自然な外見美を重視しています。 

Christoph Bergmann 医師は、治療の成功には患者さんとの信頼関係が不可欠であると考え、手術前と手術中だけでなく、手術後のケアも重視しています。審美的に適切な結果を得るための鍵は、患者さんとの対話にあるという Bergmann 医師の理念に基づき、当院では対話のためのコンサルテーション時間を設けています。この機会に十分に時間をかけて、ご質問への回答、適格な助言、そして何よりも患者さん個人に合わせたソリューションをご提供します。当院では、手術計画を視覚化する手段として 3D フェイス スキャナー搭載の DVT システム (Pro Face) を採用しています。 

一般に手術は、全身麻酔をかけ侵襲性を最小限に抑えた外科手法を用いて行われます。手術後は、ギプス副子で鼻を外部固定します。鼻孔内タンポンは必要ありません。 

顔の形成美容外科の手術療法例

  • 外鼻の矯正 (鼻形成術)
  • 立ち耳の矯正 (耳形成術)
  • 顔または首にある傷跡の美容矯正
  • 頭部または頸部の皮膚腫瘍除去後の機能矯正と美容矯正
  • 頭部または頸部にある皮膚腫瘍の除去と、除去後の形成被覆

当院の保存療法例: 

  • A 型ボツリヌス毒素製剤 (Botox または Xeomin) による皺治療
  • 充填剤 (ヒアルロン酸、乳酸など) による皺治療
  • 充填剤を用いた口唇拡大術
アドバイスはありますか?
Priv.-Doz. Dr. med. Christoph Bergmann

私講師-Doz。 博士 med。Christoph Bergmann

さらに詳しい情報に興味がありますか?
私の練習で個人的な相談や約束をしたいですか?

あなたに合うのを楽しみにしています。